Cannondale SuperSix Evo Hi-Mod 2014

バランスこそ正義!
SuperSix EVOのキャッチコピーに惚れます。

一級の軽さを誇りながら、世界有数のコーナリングバイクです。
まぁ、クリテだけならCAAD12で十分(爆)

 

Rolf Prima TdF 4SL

軽さを損なわず、出力の低いチビっ子ライダーでも平地を走れるよう42mmハイト、ワイドリム、前後16本スポークの無敵の万能ホイール『Rolf Prima TdF 4SL』をチョイス。
ホワイトインダストリー製のセラミックベアリング採用ハブで、転がりも抜群。
また、唯一無二のペアスポークロルフ組み!カッコよすぎます!

 

OneByESU ナローサーティーソウル & カーボンムンク シートポスト

30mmレール幅のサドルと30mmレール幅に対応したシートポストです。
これを使いだしてから股関節に痛みが出ることが無くなりました。
内腿がこすれてバイクパンツに毛玉が出来る、薄くなるといった方は試してみるべき。

 

OneByESU ナローサーティーソウル & カーボンムンク シートポスト

30mmレール幅のサドルと30mmレール幅に対応したシートポストです。
これを使いだしてから股関節に痛みが出ることが無くなりました。
内腿がこすれてバイクパンツに毛玉が出来る、薄くなるといった方は試してみるべき。

 

OneByESU ジェイカーボアーク

小柄な日本人のために小さいハンドルを造ってくれる大切なメーカーです。
ジェイカーボンアークの特徴は、コンパクトながらしっかりドロップポジションがとれ、高速ダウンヒル、高速コーナリング、スプリントに適した攻めなハンドルです。

 

Rotor 3D 160mm & Q-Rings

身長160cmに160mmのクランク。理想です。
日本で売ってないので、海外のROTOR代理店から取り寄せました。
日本代理店のダイアテック、死んだらいいねんw
以前にもスギノの160mmクランク(PCD110mm)を使ったことがありましたが、クランクがダメなのか、PCD110mmの52Tのギア板に無理があったのか、柔らかく感じ、出力を上げたい時にん~…って感じでした。
ROTOR 3Dはクランクもアームも、またギア板自体もしっかり剛性があります。
Qリングと合わせることで、上死点下死点を素早く通過でき、回転を上げて安定した出力が出せます。
余計な関節の痛みも無くなり、快適に、適切にトレーニングを行うことが可能となりました。

 

Ritchey WCS C260

リッチーのステムが大好きでずっと使っている。
C260も考え方としては素晴らしいが、ハンドル交換が非常に面倒くさいので、新しく出たC220をお薦めします。

 

Continental Competition 25mm

鉄板の決戦用チューブラータイヤ。まず間違いない。
ワイドリムには25mmを合わせるべし。

自転車